• ボディ
  • フェイシャル
  • 脱毛
  • Q&A
  • 初めての方へ
  • 体験コース一覧
  • サロン案内
カンタン30秒!あなたにぴったりのコースを診断

あなたにオススメのコースは大幅減量コース体験

大幅減量を狙うなら、筋肉を刺激したり、血めぐりやリンパの流れを改善することが先決!
その他にも、脂肪が厚く表皮が冷えやすい方には、遠赤外線ドームの前に発汗ジェルを塗って大量発汗をサポート!脂肪が凸凹している方には、10種類の美容成分入りの泥パックを使用するなど、個別の悩みにもしっかり対応します!

コース内容を見る

皮下脂肪と内臓脂肪

内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪で、付きやすく取れやすいのが特徴です。取れやすいので良さそうに感じるかもしれませんが、血糖値や血圧、中性脂肪の増加や動脈硬化など生活習慣病の危険性が高まる傾向が。一方皮下脂肪は皮膚の下につく脂肪で、付きにくいのですが、いったん付くと取れにくい特徴が。内臓脂肪は男性につきやすく、皮下脂肪は女性に付きやすいので、炭水化物抜きダイエットなどをすると簡単にやせるのは男性というのも納得。肥満が進んでいる方は、皮下脂肪と内臓脂肪が両方たっぷりついている場合が多いので、しっかりケアをすることが大切です!