• ボディ
  • フェイシャル
  • 脱毛
  • Q&A
  • 初めての方へ
  • 体験コース一覧
  • サロン案内
  1. エルセーヌトップ
  2. > ボディケアの考え
ボディケアの考え サロンでの施術・食事指導・ホームケア少しでも早く理想体型に近づくよう、わたしたちがサポートいたします

総合的にケアすることで素早く理想体型に導きます!

ダイエットを成功させるためには様々な角度からアプローチすることが効果的。わかりやすく言うと食事だけ、運動だけというダイエットをするよりも食事と運動を同時にした方が結果が出やすいということ。エルセーヌでは「施術」「ホームケア」「食事の改善」の3つの柱を中心にサイズダウンと太りにくい身体づくりの指導を行なっています。さらに自己流ダエイットにありがちな挫折をしないためにも、個々の状態に合わせた指導や「精神的バックアップ」も行ない、少しでも早く理想体型に近づくようサポートします。

サロンでの施術

熟練のエステティシャンがやせにくい部分を重点的にケアします。

やせるために重要なのは「血行・代謝の促進」「筋肉を鍛える」「歪みを整える」「セルライトを除去する」こと。
エルセーヌでは独自のハンドメイクテクニックに様々な技術を組み合わせて、効率よくサイズダウンを図ります。

カウンセリング

カウンセリング
太った原因を無視して努力を重ねても、結果が出にくいもの。まずはカウンセリングで体質や体型、太った原因を解明し、スムーズにやせられるようメニューを作成します。


スクイーズボディケア

スクイーズボディケア
歪んだ状態で固まった関節まわりの筋肉をほぐしながら、引っぱったり伸ばしたりするストレッチは気持ち良いと評判!関節の可動域が広がれば、エネルギー消費量も増加。


遠赤外線ドーム(ストロングブレスマシーン)

遠赤外線ドーム
(ストロングブレスマシーン)
やせにくい原因の1つとして血行不良が挙げられます。まずは、遠赤外線の効果とミラクルストーンの相乗効果で血行促進を図ることが先決!


ミラクルストーン

ミラクルストーン
遠赤外線ドームの中には天然鉱石が敷いてあります。リラックスしながら、質のよい汗をかくことにより、代謝アップを図ります。コリや筋肉の緊張をほぐす意味でも遠赤外線でじんわり温めるのが◎!


イオンパック

イオンパック
やせにくい原因の1つとして血行不良が挙げられます。微弱電流と温熱効果で血行を促進!血行が良くなればリンパの流れもスムーズに。


ハーブボール

ハーブボール
しょうが、ウコン、こしょうなど、タイ国産の高級ハーブを使ったハーブボールの香に包まれてリラックス。イオンパックに包まれていると、身体がポカポカして気持ちいい!


ボーン

ボーン
筋肉が衰えると体型が崩れるだけでなく、脂肪燃焼量が低下してしまうことにも。自分で鍛えるのが難しい筋肉にも刺激を与えられるボーンで引き締めましょう。


ハンドメイクテクニック

ハンドメイクテクニック
揉む、流す、掴む、叩くなど様々なテクニックを使ってコリをほぐしたり脂肪を柔らかくするケアは気持ち良いと評判。痛い部分は老廃物が溜っている可能性が大。


超音波トリートメント

超音波トリートメント
超音波の細かな振動で燃焼されにくいセルライトを直撃。


施術前後の採寸

施術前後の採寸
施術を始める前と後に体重の計測と採寸を行ない、どのくらい落ちたかを記録します。ウエストやヒップ、太ももなどは毎回同じ位置を測れるよう、高さを決めて採寸します。


未来型映像

未来型映像
人間は水の音や小鳥のさえずりでリラックスしたり、鮮やかな赤色をみると興奮したりします。音や色で自律神経が刺激されるという原理を応用した映像を流しています。


※施術内容や順番は、コースやお客様の体質・体型により異なります。

ホームケア

サロンに通う間に自分の身体を管理することを学びましょう。

サロンに通いながらドカ食いや不規則な生活を続けていたのでは、思うように結果はでません。
食生活をはじめ、生活習慣を改善して体の内側から変えることが重要です。二度と肥満体型に戻らないためのノウハウを学びましょう。

セルフケア

セルフケア
サロンで落としたサイズをキープするため、自宅で簡単にできるセルフケアを伝授。むくみ予防や脂肪を柔らかくするトリートメントなどを身につけることは、エルセーヌを卒業してから体型をキープするためにも重要です。


半身浴

半身浴
1日の疲れを取り去り、余分な水分を体外に排出するためにも、毎日30分の半身浴をオススメしています。音楽を聴いたり入浴剤などを入れてリラックスすれば、免疫機能も高まって美肌効果や代謝アップが期待できます。


食事指導

正しい食事が、しなやかで美しいボディを作ります。

極端に食事を減らすダイエットでは代謝機能が低下してリバウンドする危険性が高いもの。
エルセーヌでは1日3食1500kcalを目安に、和食中心で栄養バランスの良い食事を摂ることを指導しています。

食事を摂るタイミングも重要です。
栄養素やカロリーはもちろん、食事を摂るタイミングも大切。これから活動するためのエネルギーが必要な朝は炭水化物やビタミンを中心にバランス良く。外食になりがちなお昼は野菜類を必ず食べるよう心がけましょう。夕食は睡眠の前なので量を少なめにし、高タンパク低カロリーにしましょう。バランスは朝5:昼 3:夕2が理想的ですが、最初は朝4:昼3:夕3や朝3:昼4:夕3からはじめましょう。

食事を摂るタイミング


お食事ノートに記入

お食事ノートに記入
日々の食事内容を記入し、栄養素をチェックすることで何が足りないかが一目瞭然になるオリジナルノート。毎日記録することで食事改善の意識が高まりますし、記入した内容をサロンでエステティシャンがチェックして改善点を指摘してくれます。


料理が苦手な方も大丈夫!
サロンで簡単なレシピも用意しています。

健康で美しいボディラインを保つためには、できるだけ手作りの食事にすることをおすすめしています。
料理が苦手という方もコンビニのお惣菜を使った簡単レシピや電子レンジでできるお手軽レシピがあるので安心です。また、外食時やコンビニ食のメニュー選びのポイントも指導しています。

医学博士   宇住晃治先生

ライフサイエンス研究所代表   遺伝子栄養学研究所常任理事
基礎代謝が衰えた身体はやせにくい
25歳を過ぎた人やダイエットを繰り返してきた人は、基礎代謝量が落ちているため食事制限だけでは思うようにやせることができません。このような人達にとって、まず大切なことは新陳代謝を上げること。バランスの良い食事を摂りながら、健康的にやせればリバウンドもしにくくなります。最近では、映像や音楽が潜在意識に働きかけ、エンドルフィンの分泌を促進することも着目されています。


 
まずはボディコースを体験してみる
ページ上部へもどる