• ボディ
  • フェイシャル
  • 脱毛
  • Q&A
  • 初めての方へ
  • 体験コース一覧
  • サロン案内
  1. エルセーヌトップ
  2. エルセーヌ ダイエットコラム
  3. > 薄着になる季節、あなたの後ろ姿は大丈夫?背中やお尻のお肉など、自分ではよく見えない部分のケアをしっかり!

薄着になる季節、あなたの後ろ姿は大丈夫?背中やお尻のお肉など、自分ではよく見えない部分のケアをしっかり!

すっかり暖かくなり、半袖やノースリーブ、ショートパンツなど、薄着のファッションを楽しむ季節が近づいてきました。天気がよくウキウキする反面、気になるのがカラダのこと…。寒い時期はコートやセーターなどを着こんでいるため外からはあまりわかりませんが、いざ薄着になると“ついたお肉”はごまかせません。特に、背中やお尻などの「見えない部分」のケアがとても大切なのです。

背中やお尻のお肉は目立つため、「意外と太っている」と思われてしまいがち

顔周りやお腹、腕や脚などは目に見える部分のため、鏡を見て「ちょっと太ったかな?」「二の腕がプルプルしてる…」など、体型の変化に気が付きやすく対策がしやすいのに比べて、ふだん自分の後ろ姿を目にする機会はあまりないのではないでしょうか。その分、自分では気づかずに油断しがちなのが、背中やお尻なのです。後ろ姿は周りからは目につきやすい部分のため、いくらウエストや手足などを細くしようとがんばっていても、背中やお尻にお肉がついていると「意外と太っているんだな」と思われてしまいがちです。

背中やお尻は、普段の生活習慣の中で脂肪がつきやすい!

背中は、年を重ねるにつれてお肉がつきやすい部分のひとつです。理由として、年をとるごとに背中の筋肉が衰えていくことが挙げられます。普段の生活で使うことが少ない部分でもあり、特に、デスクワークや学校などで長時間座りっぱなしの生活をしている人などは日常生活で背中の筋肉を鍛える機会がほとんどないため、脂肪がつきやすくなります。

また、歩いている時や座っている時の姿勢も、背中に脂肪がついてしまう原因のひとつです。いわゆる“猫背”の姿勢を続けていると、背中の筋肉が固く凝り固まってしまい、たるみの原因になります。そのほかに、サイズが合わない下着を身に着けることも原因のひとつです。自分に適したサイズより小さいブラジャーを身に着けているとカラダが締め付けられ、血流が悪くなり代謝が悪くなってしまうのです。

お尻のたるみに悩んでいる人もいるかもしれません。お尻の悩みで多いのが「セルライト」と呼ばれる、触るとデコボコした部分です。セルライトは、老廃物などと脂肪細胞が固まったもので、お尻や太ももなどにできやすいという特徴があります。特にお尻はカラダの中でも冷えやすい部分のため、血流が悪くなりむくみやすく、脂肪が蓄積しやすいのです。カラダを冷やしたり、塩分の多い食べ物や甘いもの、アルコール類などを摂取しすぎるとむくみの原因となり、セルライトができやすくなります。また、筋力の低下や運動不足、O脚などが原因で起きる骨盤のゆがみも、お尻がたるんでしまう原因です。

ボディエステコース一覧

目指せ!合計-8cmやせる体験 全身やせ対応のエステ体験 70分 WEBお申し込み限定500円(税込)

新・美脚時代コース モデル達の脚をつくったエステ体験 70分 WEBお申し込み限定500円(税込)

TVで大反響 大幅減量コース 減量したい方にオススメのエステ体験 70分 大幅減量コース体験1,000円(税込)

ページ上部へもどる