• ボディ
  • フェイシャル
  • 脱毛
  • Q&A
  • 初めての方へ
  • 体験コース一覧
  • サロン案内
  1. エルセーヌトップ
  2. エルセーヌ ダイエットコラム
  3. > 何かと新しい出会いが多くなる4月!キレイを手に入れて出会いのチャンスも逃さない!

何かと新しい出会いが多くなる4月!キレイを手に入れて出会いのチャンスも逃さない!

進学や就職など、これまでの環境がガラリと変わる人も多く、何だかウキウキしてしまう4月。
学校や会社には新入生や新入社員が入ってきたりと、たくさんの人が希望に満ちあふれる季節ですよね。「新生活をキレイな自分で迎えたい!」と、ダイエットをがんばっている人もいるのではないでしょうか?
しかし、一見よさそうに思える「自己流ダイエット」には落とし穴があります!自己流ダイエットで成功したとしても、その後体調を崩してしまったり、リバウンドをしてしまう可能性もあるのです。

無理な食事制限ダイエットにはキケンがいっぱい!

「ダイエットをしよう!」と決めてまず選びがちなのが、「食べる量を減らす」ということではないでしょうか。
最近よく聞くのが、ごはんやパン・麺・イモ類など、炭水化物が含まれているものを食べない「炭水化物抜きダイエット」。確かに、炭水化物を抜くことで摂取するカロリーを減らすことはできるため、体重は落ちやすくなります。すぐ始められて簡単にできるということで、この方法を選ぶ人もいるのではないでしょうか。

しかし、炭水化物は脂質・タンパク質と同じく「三大栄養素」の1つと言われるほど大切なものです。そのため、炭水化物だけをとらない食生活を続けていると、一時的に体重は落ちたとしても、カラダにエネルギーがいきわたらなくなり、疲れやすくなったり、仕事や勉強に集中できなくなるなどの症状が出てしまいます。

また、「りんごダイエット」など、特定の食べ物だけを食べるダイエットもおすすめできません。例えばりんごダイエットの場合、腹もちがよく腸の動きもよくなるため数日間は続けられるかもしれませんが、三食ずっと同じ食べ物ばかりを食べ続けることは、カラダに悪いことはもちろんストレスにもなりますし、やめたとたんにその反動で食べてしまい、リバウンドしてしまう可能性も高いのです。

激しい運動はダイエットには意味がない!

「やせるためにはとにかく運動しなくちゃ!」と考えている人もいるかもしれません。しかし、例えば短期間でやせたいからといって長距離をランニングしたり、ジムで激しくカラダを動かしたりしたからといって、すぐにやせるわけではありません。実は運動で消費できるカロリーの量は少ないと言われていて、おにぎり1個分のカロリーを消費するためには、1時間ものウォーキングが必要だと言われています。

また、激しい運動をした後に体重をはかると、運動する前より体重が落ちていることがありますが、これは身体の中から汗が出たためです。運動したことで身体の脂肪が燃焼されたわけではなく、「カラダの中の水分が減った」ということなのです。そのため、運動をした後に水分を取ると体重は再びもとに戻ります。

ウォーキングなどの適度な運動をすることは、健康の維持のためや体力をつけるために必要なことですが、残念ながら、激しい運動をする=やせるということにつながるわけではないのです。

ボディエステコース一覧

目指せ!合計-8cmやせる体験 全身やせ対応のエステ体験 70分 WEBお申し込み限定500円(税込)

新・美脚時代コース モデル達の脚をつくったエステ体験 70分 WEBお申し込み限定500円(税込)

TVで大反響 大幅減量コース 減量したい方にオススメのエステ体験 70分 大幅減量コース体験1,000円(税込)

ページ上部へもどる